ものづくりで人を幸せにする

MISSON


私たちの使命

私たち杢目金屋は、江戸時代から続く日本の伝統技術「木目金」によるジュエリー制作のリーディングカンパニーです。
かつては幻の技術と言われたこともあるこの伝統技術を産業として現代に活かし、輝く存在として世界に発信していくことが、日本の文化・産業の発展を支え、幸せな社会をつくることにつながると信じています。

ビジョン ビジョン

VISON


目指す目標

過去と未来をつなぐ

イノベーションの創出
イノベーション

新たな価値・文化の創出

伝統技術を現代に応用し技術開発を行い、伝統と革新の融合により新たな価値を持った商品を生み出していきます。

伝統技術の研究・継承
木目金の調査・研究

「木目金」を世界の「Mokume Gane」に

世界でも「mokume gane」として知られる日本が誇る金属工芸技術を漆器や陶磁器に並ぶ「世界に誇れる日本の工芸」として、さらに国内外で評価される存在にすることが私たちの目標です

VALUES


お客さまに提供できる価値

隅々まで行き届いたサービスでご満足いただくため
デザイン・製造・販売すべてを自社で

おもてなし
杢目金屋のコンシェルジュ

コンシェルジュが最高のリングをご提案

杢目金屋では、お客さまへジュエリーをご案内するスタッフを「コンシェルジュ」と呼んでいます。きめ細かにご対応し、妥協せずにご納得いただけるまで疑問を解消。お客さまのご要望を直接職人に届けます。「モノ」を販売するのではなく、職人への橋渡しとなってお客さまの想いをカタチにしています。

確かな技術・品質
確かな技術・品質をつくる杢目金屋の職人

いっさい妥協せず「本物」を追求

杢目金屋では、一般的なジュエリー制作とは違い、大量生産ではなく一つ一つリングの素材となる木目金の金属の板から自社工房で制作しています。独自のシステムにより、伝統技術を産業化、徹底した品質管理・厳しい品質基準に基づき「本物」を追求しています。